プロベラ BC級大会を終えて: 京都日記〜独り言〜
ネットで安い航空券探すなら!エアトリ

2008年03月19日

BC級大会を終えて

16日(日)の京都シティスポーツ(伏見区)での
京都地域・BC級大会は無事に終わり、
娘(小2)は翌日からハードな練習をしています(^^;

フリー50mのサークルが、1分30秒→1分10秒になったのは
キツイですね...。(涙)

それでも頑張るのは、
平泳ぎ(娘の専門)のタイムを
約5秒縮めると、うちのスクールでは「ゴールド級」(最高級)
に進級できるんですが、スイムキャップの字の色が
ゴールド色になり、カッコイイんですよね〜。

6月下旬にはお誕生日がきて、
9才になってしまいますので、
年齢基準タイムの甘いうちに
何とか5秒縮まれば、めでたく?ゴールド5級と
なります(笑)。(現在、シルバー4級)

先日の大会で、2秒縮めて自己ベスト
出ましたので、たぶん、現在の級より一つ進級できるのは
確実だと思っています。


ただ、この大会で娘が面白く思っていないことが
一つありまして...(笑)


娘と同時期に育成コースに入ってきた
小学3年生の女の子がいるんですが、レベル的には
あまり変わりません。ただし、呑み込みが早いのか
バタフライ50mも個人メドレー200mにしても、
娘と違ってテストは一発合格。

その子の専門は「クロール」ですが、
最近、めきめき上達して、クロール50mを45秒で
泳ぐほどレベルアップ!

16日のBC級大会では、43秒で泳ぎました。

週に1回、その女の子と練習が一緒になるのですが、
普段はゆっくりと泳いでいるし、フォームも荒いのに、
なぜ、そんなに速く泳げるのか不思議です...?

個人差はあるので、仕方がないのかもしれません。

平泳ぎに関して言えば、娘のほうがその女の子より
速く泳いでしまうわけですし...。

43秒で泳いだその女の子は、"B級"に認定され
大喜びで帰っていきました。。。

うちの娘は...悔しかったのか、「もう、水泳やめる!」って
いつもの如く、何度も叫んでました(^^;
テストに落ちたときはいつも「やめる」と言うのが
口癖になっています(笑)。

今回、自己ベストが出たので、ひとつ進級できるのは確実で、
たぶん、次回の大会(5月頃?)は"B級"で
出場できるかもしれません。

娘は単純ですから、
そこまで考えていないのでしょう(笑)。

だけど、ライバルがいるということは
良い事だと思います。(その女の子も娘にライバル意識を
持っているようですよ)


雨降りで憂鬱ですが、
今日も夜は娘のスイミングです...(>_<)



うまくなる!水泳





posted by いまいま at 14:07| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 水泳のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。