プロベラ 寒い冬が楽しくなる!みかんの食べ方あれこれ: 京都日記〜独り言〜
ネットで安い航空券探すなら!エアトリ

2008年01月19日

寒い冬が楽しくなる!みかんの食べ方あれこれ

こたつでテレビを見ながらみかんをぱくぱく…。この季節、どこの家でも見かけるなじみの光景です。さてそんな冬の風物詩みかん、みなさん普段どのように食されていますか? 実は彼ら、ただ皮をむいて食べるほかにもいろんな楽しみ方ができるって知ってました?
まず手始めに「冷凍みかん」。手軽に作れる簡単さや、駅の売店で売られていることなどから知っている人は多いハズ。親から大量に送りつけられたときの保存にも重宝しますよね。

さてお次は、なんとみかんを焼いて食べちゃう「焼きみかん」! フライパンで皮が真っ黒になるまでじっくりと焼き、ホクホクと湯気立ち上る実をお箸でつついていただきます。口に入れた瞬間ジュワッと果汁があふれ出し、口の中が熱〜いみかんの果汁でいっぱいに…。この焼きみかん、実は日本各地で食されている人気メニュー。いろりでまるごと焼いたり、みかんの房をひとつひとつストーブで焼いたり、さらに薄皮の上からみかんを強く揉んで実をジュース状につぶし、ふつふつと沸騰してきたところを食べるなど、地方によって食べ方はさまざま。
[1月18日17時0分配信 R25]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080117-00000000-rec_r-ent

「冷凍みかん」ならおいしいかもしれませんが、「焼きみかん」はちょっと食べるのに私は抵抗がありますね〜。(^^;


【100円】お試し冷凍みかん【ぽっきり】




posted by いまいま at 08:54| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。