プロベラ 吉祥院天満宮で書き初め展: 京都日記〜独り言〜
ネットで安い航空券探すなら!エアトリ

2008年01月12日

吉祥院天満宮で書き初め展

学問の神さま・菅原道真を祭る京都市南区の吉祥院天満宮で12日、「奉納書き初め展」が始まった。新年の希望を乗せて書いた自由で伸びやかな字が来場者を楽しませている。
今年で29回目。子どもたちの書道の上達と学力向上を願い、新年のすがすがしい気持ちを字に込めてもらう。南少年補導委員会が小中学生に出品を呼び掛け、計1441点が寄せられた。
小学校低学年の児童は「おせち」「おとしだま」と元気いっぱいの太い字で書き、中学生は「夢の実現」「希望の新春」など端正な字体の作品が並んでいる。13日午後4時まで。
[京都新聞:http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008011200081&genre=J1&area=K1G]

「書初め」って、最近していませんね〜。
私が小学生の頃は、冬休みの宿題には必ず「書初め」が出されて
いましたが、子どもたちの小学校では「書初め」の宿題はありません。字が下手だったので、お習字は苦手でした...。(T_T)



小泉澄夫・書初め(シルクスクリーン)



posted by いまいま at 14:36| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都/寺社・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、はじめまして。和風きのこと申します♪
私も書初め最近しないです。たしか最後にしたのは中学生の時の授業だった気がします。
小学生の頃に習字習っていたんですが、全然書かなくなったので今書く自信がないです・・・・・(-_-;)
Posted by 和風きのこ at 2008年01月13日 01:02
>和風きのこさんへ!

ご訪問&コメントありがとうございます♪

「書初め」ホント、しなくなりましたね。
子どもたちの宿題にもなかったし。
私なんて、お習字も習っていなかったので、我流の字ですから、下手な字で人に見せられません...。(笑)
Posted by イマピー at 2008年01月13日 07:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。