プロベラ 紅葉見ごろ舞鶴自然文化園: 京都日記〜独り言〜
ネットで安い航空券探すなら!エアトリ

2007年11月27日

紅葉見ごろ舞鶴自然文化園

晩秋の厳しい寒さが訪れ、京都府舞鶴市多祢寺の舞鶴自然文化園でイチョウやモミジの紅葉が深まり、見ごろを迎えた。期間限定で、木々の鉢植え展示会も始まった。

 文化園は47ヘクタール、そのうち約3分の一を一般開放している。1・5キロ続く散策路沿いでは、自生するカエデやメタセコイア、ヤマモミジの葉がすっかり色づいた。

 コナラやシイなどのブナ科の樹木の根元には、ドングリが目立つ。展示会は、園内の木々の葉や松ぼっくりをパネル写真と鉢植えで紹介している。12月2日まで。

 同園によると、冷え込みの激しかった今月中旬ごろから紅葉が一気に進み、今月末までが見ごろという。午前9時−午後4時半、入園無料。 (京都新聞より)
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007112700084&genre=I1&area=K60


京都のんびりスケッチ紀行


posted by いまいま at 17:28| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都/寺社・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。