プロベラ 中堂寺六斎念仏「四つ太鼓」A: 京都日記〜独り言〜
ネットで安い航空券探すなら!エアトリ

2007年11月14日

中堂寺六斎念仏「四つ太鼓」A

11月13日〔火〕に子どもが通う小学校で「下京支部学童音楽会」が5〜6時間目に行われました。

先日の「学習発表会」同様、「中堂寺六斎念仏」四つ太鼓を再び披露してくれました。

地元の伝統芸能を毎年小学校4年生は全員学び、代々引き継いでいきます。
去年の3年の担任の先生は感極まって?児童たちの演奏が終わった後、涙ぐんでおられました。

4年生全員で演奏するのは今回が最後となり、みんな一生懸命頑張りました。とてもよかったです。

学校には「六斎クラブ」もあり、途中入部もできるそうで、子供は入部しようかどうか悩んでいます。この半年間、とても楽しかったそうです。現在、子どもは「囲碁クラブ」に在籍中(笑)。

今回は私も最後までちゃんとビデオを撮って帰ってきました(笑)。

↓お時間ありましたら、子どもたちの頑張っている姿をぜひ見てやってください。m(_ _)m

【中堂寺六斎念仏「四つ太鼓」】




==【関連記事】==
中堂寺六斎念仏(獅子舞い)■
中堂寺六斎念仏の獅子舞い@壬生寺。
中堂寺版獅子舞い(約13分)。2匹いる獅子舞いのうち、一匹(?)は、遅刻で間に合いませんでした。だから、基盤乗りもありません。

六斉念仏踊り:稲荷大社宵宮奉納
4月29日の夜、油小路八条下がるの稲荷大社御旅所で行われた中堂寺六斉会の六斉念仏踊りを見に出かけました。これは節分追難式に六波羅蜜寺で拝見したもので、土蜘蛛がパァーッと糸を投げるのが見たくて行ったのです。

中堂寺六斎念仏踊り、住吉さんで奉納
五条大宮南西の住吉神社の祭礼にあわせて、中堂寺六斎が奉納された。1歳〜90歳というメンバーのうち、今年の春に高校生の一人が歩道を歩いているところへ車が突っ込み亡くなった。悲しみの中、その弟も参加して、小さい神社の小さい舞台で伝統の芸能を披露。

六斎念仏
お盆の行事として大文字の送り火で有名ですが、私にとっては六斎念仏が身近にあります。壬生寺では、壬生六斎念仏(9日)と中堂寺六斎が演じています。この民俗芸能も後継者不足でご苦労されてると聞いてましたが、このごろは小学校でも任意のクラブ形式で六斎念仏を教えているそうです。



【六斎念仏】(ろくさいねんぶつ)

鉦や太鼓ではやし、念仏を唱えながら踊る民俗芸能
国の重要無形民俗文化財の一つ

毎月の6ヶ日の斎日(8・14・15・23・29・晦日)に念仏を唱えたことが名前の由来
経典によると、斎日には、悪鬼が現れて人を惑わす日として、
正午からは食事を取らないで事を慎み持斎すべき「斎戒謹慎」の日とされる。

元来、六斎念仏は、この6斎日に行われていた
現在では、お盆、精霊送り、六地蔵めぐり、地蔵盆などの行事に併せて行われることが多い。
京都通(京都観光・京都検定)百科事典より



posted by いまいま at 15:27| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中堂寺六斎念仏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【中堂寺六斎念仏「四つ太鼓」】
素晴らしい取り組みですね!子供たちもみんな一生懸命!こういうの、弱いんです。目頭ジィーンと来るタイプです(泣)
Posted by きららママ☆ at 2007年11月15日 16:53
>きららママさんへ! こんばんは♪コメントありがとうございます。5月から練習を始めて約半年。家でも分厚い雑誌を太鼓に見立てて菜ばしで練習をしていました(笑)。ちょっと、やかましかったですけど、本番では4年生の集大成という感じで、みんな頑張っていましたよ。先生が涙ぐむのもわかる気がしました。学校には「六斎クラブ」もあり、入部しようか悩んでいる息子です(笑)
Posted by イマピー at 2007年11月15日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。