プロベラ ウリふたつ「御福餅」が売れている! : 京都日記〜独り言〜
ネットで安い航空券探すなら!エアトリ

2007年10月22日

ウリふたつ「御福餅」が売れている!

エンターテインメント
「その日限りの販売」をうたいながら売れ残りを冷凍保存し、
売り上げを伸ばしてきた伊勢名物の「赤福」。

鉄道会社やネット会社などの「人気おみやげランキング」でも常に上位に挙がり、知名度はバツグン。

旅行や出張の土産物として重宝がられていたが、
消費期限偽装が発覚した12日以降、棚から姿を消した。

お伊勢参りの観光客はお土産に困っているかと思いきや、
なんと!「赤福餅」そっくりの「御福餅」があったということです。

即完売が続いている「御福餅」を製造販売する「御福餅本家」は、赤福同様、
三重県内に本店を構える老舗の餅菓子屋。
昭和7年には全国優良生産品審査会で「有功賞金碑」を受賞しているとか。

もう偽装餅は必要ないですね。(笑)



ほまれの赤福????無期限営業禁止に

なお餅の形は赤福餅と類似しているが、 赤福餅が「五十鈴川の清流」を表現しているのに対して、 御福餅は「二見浦の波の形」を表現している。 パッケージには赤福餅と御福餅のいずれにも宇治橋が描かれているが、 御福餅の方にはそれに加えておかめが描か ...



御福餅

御福餅 伊勢の「赤福」が不祥事で無期限の営業停止になり、赤福に代わる土産物として注目を集めている「御福餅」です。 小学校の修学旅行のとき、出発前に学校で御福餅の注文を受け付けていた。 そのときに初めて「御福餅」の存在を知った。 ...



赤福 うりふたつの 御福餅 が激売れしている

株式会社赤福 あかふく 公式 消費期限偽装が発覚した12日以降、 土産店の棚から姿を消した BlogRanking♪ お伊勢参りの観光客は土産に困っているかと思ったら「赤福餅」そっくりの「御福餅」が連日完売状態だという。 仕入れが足りず、土産店が追加発注 ...




posted by いまいま at 09:42| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

次の色は?
Excerpt: いせ〜のめいぶ〜つ〜♪このCMソングで知られる赤福、消費期限を改ざんしていたとい
Weblog: なんじゃの独り言
Tracked: 2007-10-28 10:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。