プロベラ 小2男児、送電線の鉄塔登りで感電!: 京都日記〜独り言〜

2011年11月08日

小2男児、送電線の鉄塔登りで感電!

7日午後0時45分ごろ、長野県松本市浅間温泉1丁目の中部電力本郷変電所で、同市の小学2年の男児(7)が、送電線の鉄塔に登っているうちに感電し、約12メートル下の地面に落下した。松本広域消防局によると、搬送時には意識があったが、容体は不明。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/534290/


松本署は、男児が電線の端子に触り、感電したとみて調べている。

同署によると、男児は姉(8)と友人の男児(7)と変電所に隣接する公園で遊んでおり、高さ2メートルのフェンスを乗り越えて3人で鉄塔(高さ33・6メートル)に登っていた。他の2人にけがはなかった。


なんとも恐ろしいニュースにビックリしていますが・・・

鉄塔に登るのは、危険です...
といっても、7〜8歳の子どもに言っても、鉄塔が危険だという認識は
なかったのでしょうね。

この男の子が無事だといいのですが...


下矢印1よろしければぽちっと応援お願いしますメロディにほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村


posted by azusama_mama at 15:03| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース〔一般〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。